ゲーム業界転職サイト情報局TOP » 今さら聞けない経験者のためのゲーム業界転職対策

今さら聞けない経験者のためのゲーム業界転職対策

ここではゲーム業界で転職する際に対策として知っておくべきさまざまな知識をまとめています。「ゲーム開発の現場のことは知っていても転職となるとまったくわからない」という方はぜひチェックしてくださいね。

採用担当者はココを見る!
正しい履歴書・職務経歴書の書き方

「どんな業界でも履歴書・職務経歴書に書く内容は同じでしょ」と考えていませんか?実はゲーム業界で転職を望むならゲーム業界に特化した履歴書・職務経歴書を書く必要があるのです。そんな履歴書・職務経歴書への近道を紹介しています。

正しい履歴書・職務経歴書の書き方へはこちら

採用担当・面接官に好印象を持たれるためのポイント【服装・髪型編】

ゲーム会社に面接へ行く際、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。自由な気風の会社が多いと言われるゲーム業界ですが、採用面接となると髪型や服装など、どうすればいいか迷ってしまいますよね。ゲーム会社の面接で面接官に好感を持たれるためにしておくべき準備についてまとめました。

採用担当・面接官に好印象を持たれるためのポイント【服装・髪型編】へはこちら

採用担当・面接官に好印象を持たれるためのポイント【面接編】

「当社のゲームに弱点があれば教えてください」と面接時に採用担当・面接官から質問されたら、あなたならどう答えますか?面接で見られているのは実は答えではなく自分の答えを説明する力なのです。ゲーム会社の採用面接でよくされる質問と、それに答える際に気をつけるべきことをまとめています。

採用担当・面接官に好印象を持たれるためのポイント【面接編】へはこちら

転職回数が多いのは不利になる?

ゲーム業界をはじめとしてクリエイティブ系の業種は転職回数が多くなりがちです。とはいえ、転職回数が増えるにつれて「ひとつの仕事を続けられないヤツと思われるんじゃ…」と不安になる人も多いはず。ここではゲーム業界において転職回数が多いことが不利に働くのかどうかを解説しています。

転職回数が多いのは不利になる?へはこちら

転職活動は働きながら?辞めてから?

「転職しよう」と思ったら次にすべきことは転職活動をすることでしょうか?それともいま働いている会社を辞めることでしょうか?転職活動を働きながらすべきか辞めてからすべきか、それぞれのメリット・デメリットから検証してみました。

転職活動は働きながら?辞めてから?へはこちら

転職サイト・エージェント活用方法

転職サービスには大きく分けて「転職サイト」と「転職エージェント」の2タイプがあります。その違いは転職エージェントがサポートをしてくれるかどうか。転職エージェントがどんなことをしてくれるのかやエージェントの選び方などについてまとめています。一人での転職活動に不安や行き詰まりを感じている方は転職エージェントの力を試してみてはいかがでしょう。

転職サイト・エージェント活用方法へはこちら

\ゲーム業界特化型/
転職エージェント2社!

  • ゲーム業界でキャリアアップ転職するなら
リンクトブレイン

リンクトブレイン

  • ●キャリアコンサルタントは人事経験、開発現場、国家資格キャリアコンサルタントの条件が必要
  • ●自身の経験値である知識量と現場感をもってスピーディーに対応してくれる
  • ●業界最高峰の案件数。ゲーム業界での求人案件を1,200件以上保有
『リンクトブレイン』
の公式サイトはコチラ
  • ゲーム業界の未経験者が転職するなら
シリコンスタジオ

シリコンスタジオ 公式キャプチャ

  • ●ゲーム業界で転職をする方にとって知らない人はいないシリコンスタジオ
  • ●業界内での豊富なコネクションから求人案件数の豊富さが強み
  • ●また業界未経験者が働ける環境を作るためにも「正社員・契約社員」「派遣会社」「紹介予定派遣」と様々な勤務体系を整える
『シリコンスタジオ』
の公式サイトはコチラ